ご存知ですか! 鍼灸治療で美肌をゲット!!

皮膚(肌)は内臓の鏡といいますが、これは内臓の良し悪しが肌の盛衰 となって映し出されるという意味です。つまり、美しい肌の持ち主は健康な内臓の持 ち主でもあるわけです。

東洋医学では皮膚や肌の衰えを内臓の衰えとして捉えています。また 東洋医学では皮膚と肌を明確に区別しています、皮膚は表皮として外気に触れている 部分です、そして肌はコラーゲンやエラスチンといった皮下組織をさしています。皮膚 を受け持っている臓器は肺で、肌を受け持っている臓器は膵臓です。

したがって、美肌をゲットするためには肺機能を高めて、膵臓を鍛えてあげればよいわけです。鍼灸治療では肺機能を高め、膵臓を強化する治療法が確立し ています。そしてこの治療法は過去数千年にわたって多くの治療家が検証して現在まで受け継がれてきました。

特に鍼灸治療は直接、皮下組織に働きかける治療法ですのでコラーゲン やエラスチンを活性化するのに効果的な作用を及ぼします。毎日の健康と美肌を獲得す るためにお近くの鍼灸院で治療されてみてはいかがでしょうか。