鍼灸治療でメタボを撃退 !!

平成20年4月より特定健康診査・特定保健指導が実施されました、 これはメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)をスクリーニングして生活習慣 病を予防しようという計画です。メタボによって生活習慣病に陥る危険が非常に大き いというのは医学的に明らかになっていますので、この計画がしっかり機能すれば 生活習慣病の予防効果は大きなものとなるでしょう。

ただし、この計画が成功するためには対象者となった国民が自分の リスクファクターを充分に理解して、保健指導に従った生活環境を受け入れなければ なりません。これは「言うは易く行うは難し」で相当な精神力を必要とするだけに 喫煙者が禁煙する以上に難しいかもしれません。

鍼灸治療はメタボ撃退のお手伝いが出来ます。保健指導に沿った生活改善には当然ストレスが付きまといますが、鍼灸治療にはこのストレスを軽減させる 効果がありますので、無理なく生活改善を受け入れることが出来るようになります。 悲惨な生活習慣病を回避するためにも、選択肢の一つに鍼灸治療を取り入れてみて はいかがでしょうか。